パリッとポリッと

越谷市・草加市がメインの地域ブログです

【草加】「自家焙煎珈琲屋レプラホーン」なら外でコーヒーを飲む贅沢が味わえる

アイキャッチ

ゆうさん(@Yusan_paritto)です 

草加のいたるところに出店している「自家焙煎珈琲屋レプラホーン」をご紹介します

個人的オススメはお店の名前が入っているレプラホーンブレンド

各種コーヒーを用意しているため飲み比べができる贅沢を味わってみては?

その時しか味わえないメニューもあるので見かけた時は要チェック!

外でおいしいコーヒーを飲めることこそ至高の贅沢!

さらにコーヒーの飲み比べもできるとは究極の贅沢!

自家焙煎珈琲屋レプラホーンに行ってきました

東武スカイツリーライン「獨協大学前駅」東口から徒歩10分のまつばら綾瀬川公園では自家焙煎珈琲屋レプラホーン(以下、レプラホーン)が出店しています

レプラホーン遠景

まつばら綾瀬川公園の一角に人集りを発見

レプラホーン近景

レプラホーンさんがキッチンカーで出店していました

まつばら綾瀬川公園には多数のキッチンカーが出店し、子どもたちもたくさん遊んでて賑わっていました

まつばら綾瀬川公園の遊具などの情報はそうか子育て応援・情報サイト「ぼっくるん」こちらで確認できます

レプラホーンブレンドをいただきます

初来店の時にはその店の王道を味わいたい派の私は「レプラホーンブレンド」を注文

この日は肌寒いこともあってホットでお願いしました

コーヒー豆のビンが多数

いただけるコーヒーの種類がたくさん!

豆を挽く

注文を受けてから豆を挽きます

コーヒー作成状況-1

挽いた豆を入れて

コーヒー作成状況(お湯を注ぐ)

お湯を注いでいきます

コーヒー作成状況(寝かせる)

一旦落ち着かせて

コーヒー作成状況(再度)

またお湯を注ぎます

 

次第にコーヒーの良い香りが辺りを漂います

レプラホーンブレンドは程よい酸味がありスッキリと飲みやすく、一口目で私のお気に入りに登録されました

写真を撮り忘れるほど夢中になりあっという間に飲み干してしまいました(言い訳ではない)

 

味の比較をしたくて2杯目も注文

次は「インディア.APA」をお願いしました

インディア.APA

インディア.APA

インディアAPAコーヒー

飲む前に写真を撮るファインプレー

味の違いを明確に説明する技術がないため

豆によって味がこんなに違うのか!!

と驚いたことだけお伝えさせていただきます

実際にレプラホーンさんでいろんなコーヒーを飲んで実感してください

自分が好きなコーヒーに出会える幸せを噛みしめました!

そして親切丁寧にコーヒーの淹れ方などを教えていただきありがとうございました!

自家焙煎珈琲屋レプラホーンのメニュー

メニュー

レプラホーン(キッチンカー出店時)のメニュー
メニュー(キッチンカー出店時)

定番どころ

  • コーヒー(ホット、アイス) 400円
  • ミルクコーヒー(ホット、アイス)450円
  • ココア(ホット)300円、(アイス)350円
  • ミルクココア(ホット)350円、(アイス)400円
  • カルピス(ホット、アイス、ソーダ)200円

自家製シロップ

  • レモネード(ホット、アイス、ソーダ)400円
  • ブルーベリー(ホット、アイス、ソーダ)400円

※季節によりメニューの変動があります

 

いちごみるく(450円)

いちごみるく(450円)

LEAD cafeに伺った時にはいちごみるくが販売していました

甘みが濃縮されたいちごみるくは甘党of甘党の私を満足させてくれました

草加のあちこちで出店しています

レプラホーンはいろんな場所に出店しています

定期的に出店している場所は下記の通りです

そうか公園

 

アトリエ LEAD

まつばら綾瀬川公園

 

この他にもシェアトリエつなぐばのイベントなどにも出店しています

店名 自家焙煎珈琲屋レプラホーン
営業時間 場所により変更あり(詳細は下記SNSを要確認)
SNS

まとめ

いろんな場所で出店しているレプラホーンさん

いつでもどこでもおいしいコーヒーと笑顔を提供してくれます

レプラホーンさんを追いかけていろんな場所に行ってみましょう!