草加・越谷・川口の地域ブログ「パリッとポリッと」

越谷市・草加市がメインの地域ブログです

【草加】心にグッとくるパン屋「おーぐぱん」のカレーパンに舌鼓

アイキャッチ

心にグッとくるパン屋「おーぐぱん」をご紹介します。

おいしいカレーパンと出会いたいならおーぐぱん一択!!

サクサク食感スパイシーなカレールーが食欲を暴走させます。

小倉アンパンやクロワッサンも大変おいしいおーぐぱんでパン生活を優雅にしてください。

※当記事はARUHIマガジンから転載しています。

元記事:【草加】心にグッとくるパン屋「おーぐぱん」のカレーパンに舌鼓

草加市に誕生したパン屋「おーぐぱん」

草加市に2019年11月にオープンしたパン屋「おーぐぱん」をご紹介します。

草加市に新しく誕生したパン屋「おーぐぱん」

草加市に新しく誕生したパン屋「おーぐぱん」

おーぐぱんは東武スカイツリーライン草加駅東口から旧日光街道沿いに歩いて10分ほどの場所に誕生しました。

店前にはベンチもあり、焼きたてのパンをそのまま召し上がることもできます。

おーぐぱんの店内状況

店内は広めでお客さんがゆっくりとパンを選ぶことができる空間づくりがされていました。

ゆったりとした店内でパンを選べるしあわせ

ゆったりとした店内でパンを選べるしあわせ

食事系パン

ランチに食べたい食事系パンのパンがずらり

食事系のパンはめんたいフランスやバーガー系などがお目見え。

ランチにもうってつけのボリューム感です。

デニッシュ

色とりどりのデニッシュはどれにしようか迷います

甘味系パンも負けていません。

SNSではデニッシュが好評ですが数量が少ないため来店時にあれば即買いです。

そしておーぐぱんイチオシのパンが登場です。

一つ目のイチオシはカレーパン

一つ目のイチオシは「カレーパン」です!

カレーパンと聞いて拍子抜けした方、ご安心ください。

おーぐぱんのカレーパンはあなたが今まで出会ったカレーパンとは格が違います

特に焼きたては価値観がひっくり返るほどの逸品なので食べられるまで通ってほしい! 

二つ目のイチオシは「クロワッサン」

二つ目のイチオシは「クロワッサン」です!

クロワッサンと聞いて肩透かしを食らった方、ご安心ください。

私もクロワッサンという著名なパンをイチオシに据えてしまうと評価の目が厳しくなり酷評をいただいてしまうのではと思っていました。

しかし一口食べてみて杞憂であることを思い知り、おーぐぱんの底力を実感します。

賞状

数々の受賞歴がおーぐぱんの味を保証しています

店長 小倉さんはパン屋勤務時代に数々の賞を受賞、小倉さんのパンは間違いなくおいしいとお墨付きをいただいています。

小倉さんの作る小倉アンパン

おーぐぱんでは次々とパンが焼き上がります。

筆者も会計中に小倉アンパンが焼き上がったため反射的に購入していました。

小倉アンパン(80円)

パクッと食べられるサイズの小倉アンパン(80円)

おーぐぱんの向かいにあるおせん茶屋公園でさっそくいただきます。

焼きたてを買ってすぐに食べることができる環境がとてもありがたい。

小倉アンパンを割ってみると中には小倉あんがぎっしりと詰まっています。

中の小倉あんは熱々、生地は柔らかいのにサクサクと焼きたての恩恵が凄まじい。

焼きたてとの遭遇は一期一会!遭遇したら即購入、すぐにいただきましょう!

おーぐぱんのオススメはカレーパン!

1つ目のオススメであるカレーパンをいただきます。

大きさは楕円形で直径10cm程度、焼きたてじゃなくてもふっくらとした生地が印象的です。

カレーパン(180円)

イチオシの「カレーパン」(180円)

電子レンジで20秒(900W)温めたところ、中のカレーもちょうどいい熱さで食べ頃を迎えていました。

サクサク食感を楽しむカレーパンなんて初めて!

サクサク食感を楽しむカレーパンなんて初めて!

一口食べると今までのカレーパンでは感じることのないサクサクとした食感

その秘密はカレーに入っている大きなレンコン

内側にはレンコン、外側には生地表面のパン粉とサクサク感をより強く楽しませる工夫がされています。

カレーはスパイスが効いたちょっと辛めなルーに仕上がっていますが、厚めの生地で辛さが中和されているためお子さんでも問題なく食べられます。

生地にはマッシュポテトが練りこまれモチモチさも一級品!

こんなに完成度の高いカレーパンはなかなかお目にかかれません。

クロワッサンがサックサクのもっちもち!

続いては2つ目のオススメ、クロワッサンをいただきます。

横幅が13cmほどある長めのクロワッサンは少し触っただけでも崩れてしまいそうなパリパリとした生地の感触が特徴です。

クロワッサン

こちらも電子レンジで20秒(900W)温めて電子レンジをオープン。

するとバターの濃厚な香りがふわっと辺りを包みこみ、気付けば口の中はよだれまみれ。

赴くままにかじりつくのも結構ですが、筆者は真ん中で2分割することをオススメします。

なぜなら外側の繊細な生地とは相反して、内側の驚くほどもちっとした弾力性を感じていただくためです。

クロワッサンを割ったらそのまま口に運び、思う存分おーぐぱんのクロワッサンを堪能してください。

おーぐぱん誕生のきっかけとは?

草加市ではリノベーションスクールという取り組みが年に一度開催されています。

リノベーションスクールとは実在する空き家や空き店舗などの遊休不動産を題材物件としてオーナーに提供してもらい、その物件を活用した事業プランを作り上げて提案・実事業化を目指す極めて実践的なスクールです。

草加市HPより引用

そこに参加した小倉さんがパン屋をやりたいと手を挙げ、実際に誕生したお店がおーぐぱんでした。

オーナーさんへのプレゼン時に小倉さんは「心にグッとくるパン屋さんにしたい」とおっしゃっていました。

動画の57:00からおーぐぱんのプレゼンが始まります。

そんな小倉さんの想いが実を結び、おーぐぱんは草加という土地に誕生しました。

草加市内にはおーぐぱんの他にもリノベーションスクールから誕生したお店がたくさん存在するので、興味のある方はぜひ足を運んでみてください。

おーぐぱんの基本情報

一度食べたら心にグッときてまた来たいと感じる。

おーぐぱんはそんなパン屋さんです。

店名 おーぐぱん
住所 埼玉県草加市神明1-2-31
営業時間 09:00〜19:00(売り切れ次第終了)
定休日 火曜、水曜
備考 駐車場1台あり
SNS

まとめ

「心にグッとくるパン屋」をモットーに日々草加市民においしいパンを提供しているおーぐぱん。

気付けば胃袋にもグッとくる(「胃袋を掴まれる」を上手く表現しました)パン屋さんになっています。

 

小倉さんの作るパン、どれもおいしいんだよ。

『パンなんてコンビニで十分じゃないか』と思っていた筆者を変えたのはおーぐぱんです。

すでにグッときてます。

今後も応援しています!